ADO.NET SQL Serverのホームへ戻る

  SqlDataReaderからフィールド名、データ型、ソースデータの型名を取得するサンプル

 SqlDataReaderからフィールド名、データ型、ソースデータの型名を取得するサンプル

 

このサンプルは、得意先テーブルのフィールド名、データ型、ソースデータの型名を取得して表示します。フィールド名、データ型、ソースデータの型名を取得するには、SqlDataReaderGetName()GetFiledType()GetDataTypeName()メソッドを使用します。

 

このサンプルでは、以下のノウハウを習得することができます。

 

  SQLSelect Topオプションの使い方

  SqlDataReaderRead()メソッドの使い方

  SqlDataReaderからフィールド名、データ型、ソースデータの型名を取得する方法

 

ADO.NET SQL Serverのホームへ戻る