ADO.NET SQL Serverのホームへ戻る

  SqlDataAdapterGetFillParameters()メソッドを使用したサンプル

SqlDataAdapterGetFillParameters()メソッドを使用したサンプル

 

このサンプルは、SqlDataAdapterに格納されているパラメータクエリに値を設定して得意先テーブルからレコードを抽出して表示します。パラメータクエリに値を設定するには、SelectedCommandParameters.Add()メソッドでパラメータ変数を追加して、GetFillParametersコレクションのValueプロパティに設定します。

 

このサンプルは、以下のノウハウを習得することができます。

 

  SqlDataAdapterに格納されているパラメータクエリに値を設定する方法

  DataSetに得意先テーブルを格納する方法

  DataTableからカラム名とカラム値を取得する方法

ADO.NET SQL Serverのホームへ戻る